【起業する際に使いたいツールBEST5〜その5(最終回)】

こんにちは!ハワイ起業8年目に突入の宮川久史です。

あわせて読みたい
TOP 【け算コンサルティングとは】 A社の事業 × B社の事業=付加価値の向上 ある企画(商品やサービス)を成長させるのに、別の企画(商品やサービス)と掛け合せて(コラ...

「起業する際に使いたいツールBEST5」第5弾(最終回)です。
これまでの4つは比較的長い期間使ってきたツールでしたが、最終回の5つ目はまだ今年リリースされたばかりの新しいツールのScannable(iOSのみ、Android非対応)です。

Evernote社が作っているアプリだけにEvernote(【起業する際に使いたいツールBEST5~その3】参照)との相性も抜群!
ノートや領収証等の紙のデータを素早くスキャンして保存、共有できるアプリです。

PDFや画像として保存できるだけでなく、それをカメラロールだったりEvernoteへ保存ができます。
今までPDF化してくれるスマホアプリをいくつか使ってきましたが、Scannableが極めて優れているのは、トリミングと画像補正機能だと思います。

まず、トリミングですが、たとえ斜めから台形のような形で撮影したとしても、きちんと輪郭を認識して長方形(正方形)に補正をしれくれます(紙の色と背景が同系色だと失敗する場合もあり)。

スキャン中の画面です。
敢えて斜めにスキャンしてみました。

スキャン画面

そして、スキャン後の画像です。
非常にきれいに補正されるようになっており、ほとんどの場合影もきれいに消してくれます。

スキャン完了後

僕は、紙で受け取った資料や自分のA4に書いたメモ(A4でなくてもOK)は、大体すぐにScannableでスキャンしてシュレッダーしてしまいます。

アイデアをアウトプットする時は紙に書いた方がやりやすいけど、一度データにしてしまえば紙を持ち歩かなくてもPCやスマホがあればデータにアクセスできて便利ですからね。

実際に撮影してみると他のアプリとの差が歴然としていて感動します!
皆さんも是非使ってみてくださいね。

「起業する際に使いたいツールBEST5」も今回が最終回になりますので、こちらに今までのものを載せておきます。
どのツールも、あれば便利というよりは必須のツールになりますので、是非使ってみてください。
特に自営業者の方はこれで業務効率が飛躍的に向上するはずです。

【起業する際に使いたいツールBEST5~その1】

【起業する際に使いたいツールBEST5~その2】

【起業する際に使いたいツールBEST5~その3】

【起業する際に使いたいツールBEST5~その4】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次